Product Lifecycle Management (PLM) with Aras

グローバルなビジネスと複雑な製品のためのPLMソフトウェア

現代のビジネス環境における課題に対応するため、複雑化した製品とプロセスを持つ企業は、コンセプト作成から製品寿命の終わりまで、組織内の各機能とサプライチェーンパートナーを横断して製品ライフサイクル全体を管理する必要があります。さらに、市場機会と技術および顧客要求の変化に迅速に対応できるようにしなければなりません。

課題に対応するPLMソフトウェア

ArasのPLMソフトウェアによって、製品ライフサイクル全体を通じた、一貫かつ反復可能なプロセスの開発が可能になると共に、メカ、エレキ、およびソフトの各領域を横断し、さらにはサプライチェーンの中でのコラボレーションも可能になります。Arasは非常に柔軟に対応し、ビジネスプロセスをその企業独自の要件に合わせて作り上げることができます。

お問い合わせはこちら
Product Lifecycle Management (PLM) With Aras

Arasがもたらすメリット

複合分野の製品コラボレーションと一貫性あるビジネスプロセスの開発を推進するPLMソフトウェアでビジネスに繁栄します。Arasの集中データベースによって、ユーザーが正確で最新の製品情報を利用することができます。

全体としてArasのPLMソフトウェアはリソース最適化、コストの無駄になるエラーの最小化、市場投入までの時間の短縮化に向けて効率よく作業を行うことを可能にし、それによってより良い製品と収益の増加につなげていきます。

関連機能

ALM 統合

ソースコードをALM内で管理する一方、企業内の業務プロセスに組み込まれたソフトウェア成果物をリンクすることによって、複合分野の製品を体系的かつ完全な形で見ることができます。

Aras Impresa MRO

Aras Impresa MRO gives Manufacturers the ability to connect PLM and MRO on a single, modern platform and extend the Digital Thread to the field. By making the connection to MRO, Manufacturers can lay the foundation necessary for Digital Twin by connecting product configuration with design intent to enable new breakthroughs.

BOM管理

Arasによって、複雑なMBOMとEBOM構造をメカ、エレキ、およびソフト間を横断して管理し、 製品ライフサイクルを通じた一貫性と管理を徹底します。

設計変更管理

Arasを利用して変更管理を実施し、変更要求、評価および注文業務を効率化すると共に、複数部門および拡大するサプライチェーンの内部を可視化することでエラーを減らし遅延を防止します。

コンポーネントエンジニアリング

外部調達する電子部品の選定、承認、調達および法令遵守業務を効率化します。

構成管理

製品やシステムのライフサイクルを通した構成管理に当たっては、CMII とCMPIC の認証を取得した手法を使用して総合的なクローズドループシステムをご提供します。

文書管理

安全かつ検索が容易なリポジトリの中、複数のフォーマットによるファイルに対して、バージョン管理と変更管理等の文書管理をご提供します。

Manufacturing Process Planning(製造プロセス計画)

PLMで製造データおよびプロセスを管理するための統合的なアプローチを提供します。デジタルスレットにより、エンジニアリングと製造の間のギャップを解消します。

パーツ

各パーツとそれに関連するCADモデルと図面との間の関連性を自動的に管理し、情報の一貫性を確かなものにします。

PDM統合

ArasはPDM 機能を完全な形でご提供する一方、CAD、パーツ、BOM、および文書を管理する他のPDM環境との統合も利用可能です。

プロジェクト管理

プロジェクトやプログラムを可視化し、企業がリソースを計画・管理し、リスクを軽減し、そして収益を最大にすることを可能にします。

品質管理

Aras Quality Management Systemのアプリケーションが、リスク管理、品質改善、そして環境・規制・安全・医療等の法令遵守を達成する高度な品質管理(APQP)ツールを提供します。

要求仕様管理

ハードウェアとソフトウエアを組み合わせた複雑な製品の設計に必要な、複合分野の要件を単一の階層で作成することができます。

システムズエンジニアリング

複雑で複合領域にわたる製品のライフサイクルを、要件定義から開発、製造、サポートを通して管理します。

技術文書の配布

セキュアに管理された環境下で、トピックベースにモジュラー化された文書を、領域を横断して作成、可視化、共有、配布することを可能にします。

Variant Management

Aras enables you to capture variability in one structure with the product data.