変化することは良いことです

変化することは良いことです

Arasでは、企業はPLM環境をカスタマイズでき、またそうあるべきと考えています。しかもそれは一度切りのものでなく、継続すべきものです。常に変化しなければ、結局は競争に負け、成長もおぼつかなくなります。

しかし、PLMをカスタマイズした後にアップグレードするにはコストと複雑さの問題が起こるのが常で、システムが古いバージョンから抜けだせず新しい機能が使えなくなってしまいます。

アップグレードの負荷については当社にお任せ下さい

アップグレードの負荷については当社にお任せ下さい

しかし、Arasは違うやり方をします。他のPLM プロバイダーとは異なり、当社のアップグレードは簡単になるように作られています。Aras® サブスクリプションがあれば、お客様の準備ができ次第、当社の専門チームがアップグレード作業を行います。

実績ある当社のアップグレードプロセスによって、カスタマイズされた程度にかかわらず、お使いのAras環境を最新リリースにアップグレードいたします。

それが可能になる理由

それが可能になる理由

それは、当社のプラットフォームテクノロジーによるものです。当社は他社とは根本的に異なる手法を使い、企業向けアプリケーションおよびそのカスタマイズをその基礎となるプラットフォームから切り離しているため、アップグレードが早く、そして簡単になっているのです。

お使いのArasを導入する際にどのようにカスタマイズされた場合であっても、最新リリース版へのアップグレードはシンプルかつ簡単に行うことができます。そのため、当社がこれを行うことができるのです。これを可能にするテクノロジーは当社だけが保有しているため、他社がアップグレードサービスを提供することはできません。

お問合せはこちら