経験、知識、そして成果

経験、知識、そして成果

ビジネスにおいて、成功とは結果を出すことです。成功を収めるためには、自社のPLMソリューションを迅速かつ切れ目なく導入し、幅広い領域にわたって労力をかけずに適用しなければなりません。Aras®のコンサルティング サービスは、まさにこのために設計されています。

当社のコンサルタントはお客様が直面するビジネス課題を理解しています。PLM業界で幅広く深い経験を積んできたコンサルタントは、世界でトップクラスのエンジニアリング企業や製造業でPLMソリューションを導入してきています。

ディスカバリーワークショップ

ディスカバリーワークショップ

当社がコーディネートするディスカバリーワークショップによって、各企業に対しPLMを推し進めるには何が必要か、その全体像が理解できるようになります。このワークショップでは、各企業の業務プロセスを深く知り、利益共有者とディスカッションを進め、あるべき姿とのギャップ分析し、システム体系のレビューを行います。

ディスカバリーセッションの終わりには、各企業のニーズを満たすべく設定されたArasのソリューションの展開と導入のガイドとなる計画を手にすることができます。

お問合せはこちら

導入サービス

Arasの導入方法論(AIM)は、PLMの導入にあたり対話型アプローチ手法を行います。これはPLMプロバイダーとしては当社独自の手法です。

当社はまず問題を明確に定義し、無理のない段階を経ながらソリューションを導入し、プロジェクトの完遂まで導きます。

「小さな成功」を重ねることで、ユーザーとって真に問題解決につながるソリューションをより早く実行でき、プロジェクトチームの推進力となり、ステークホルダーと幹部の目に見える形でビジネス成果を継続的に実証することが可能になります。

Arasの対話型アプローチ手法は導入過程の早い段階からユーザーを巻き込み、リソースを最大限有効に利用し、プロジェクト全体を通じて組織的に定義、改善、試験、そして開発を行うものです。

Arasの導入手法に関する詳細な説明書(ホワイトペーパー)をダウンロード

ダウンロードはこちらから