グローバルに広がる製品開発と今日のBusiness of Engineering

グローバルに広がる製品開発と今日のBusiness of Engineering

製品開発のサイクルが複雑化・短期化するなか、今日の航空宇宙・防衛関連企業は製品ライフサイクル管理における根本的なデジタル変革を経験しています。そこで課題となるのは、今日の複雑でネットワークに繋がった製品の設計から製造、サポートまで各プロセスを完全に管理し連携させることです。

同時に、各地域の規制、複雑なセキュリティ問題、そして厳格な品質基準を満たす必要があります。

新たな高みをめざして

エアバス、IBMおよびArasのメンバーによる、ALM-PLMを統合した分野横断的な製品開発に関するディスカッションと簡単なデモンストレーション

世界最大手の航空宇宙会社にとって、製品に関する情報と独自の需要にあわせたプロセスのより効率的な管理にAras Innovatorが不可欠です。全ての機能を備えた柔軟で拡張性があり、そしてカスタマイズが可能なアプリケーションが、工場の現場から拡張されたサプライチェーンまで、エンジニアリングと製造をサポートしています。例えば、プロジェクト管理、品質管理、システムエンジニアリングなどのアプリケーションです。

エアバスボーイングBAEシステムズからGEアビエーションまで、幅広い航空宇宙関連企業のニーズに応えるべく、Aras Innovatorは複数拠点や大量ユーザー数の利用も可能です。

航空宇宙・防衛関連企業にとってのArasの価値

Arasは、リーン製品開発を実践しつつ製品開発を最適化し、リスクを最小限にとどめ、品質を向上させる航空宇宙・防衛関連企業向け専用のソリューションを開発しています。

  • Lean、DFSS、シックスシグマなど、グローバル製品開発のためのベストプラクティス
  • APQP / CAPA、CMMI、AS9100、CMII構成変更管理(レベル5 サポート)など規格、品質、法規制の順守
  • ビジネスインテリジェンスとアナリティックス - レポート、スコアカード、ダッシュボード、KPI測定基準など
  • 直感的なマイクロソフトのルック&フィールによる、高セキュリティでありながらシンプルなウェブベース環境

ダウンロードはこちらから