Aras アカデミックプログラム |

特徴と利点


Aras PLM Academic Program

学生はArasのテクノロジーを実際に使うことでPLMのさまざまなアプリケーションを体験し、その汎用性や、製品のイノベーション、設計、開発、管理にPLMがもたらす効果を知ることができます。

Arasアカデミック プログラム(AAP)に参加する学生はAras Communityのメンバーになります。メンバーになると、他のメンバーとプロジェクトを共有でき、また、Xerox、Motorola、GE、Boeing、Carestream Health、Freudenberg、三菱、Lockheed Martinなど、業界をリードする企業が設計し公開しているテクノロジーの数々にアクセスすることができます。

Arasアカデミック サブスクリプションを契約した研究機関は、今日入手可能な最も高度なPLMソフトウェア、Aras Innovator® を無償で利用することができます。

さらに、すべてのサービスパックとバグフィックスを入手でき、Arasサブスクライバー ポータルからサブスクライバー専用コンテンツを閲覧したり、オンライン トレーニングにも参加できます。 商用ユーザー向けArasサブスクリプションの割引が適用されます。

Arasアカデミック サブスクリプションの利点:

  • 柔軟性と順応性が高い、オープンで無償の高度なPLMソフトウェアへの無制限アクセス
  • 学生へのPLMの指導に、市場で最も堅牢で、使い勝手のやさしいソリューションの活用
  • Aras Communityへの参加(たとえば、講師は革新的なプロジェクトやアイデアを参照して、カリキュラムに最適なソリューションを作成できる)
  • aras.com 上での教育機関やプロジェクトのプロモーションを通じて、学生、プログラム、教育機関の可視性を高める
  • PLMに精通し、世界中のリーダー企業のプロフェッショナルな戦力となる実力をもつ学生を育成

教育機関では、Arasのソリューションを以下のような多彩な用途に活用できます。

  • 製品開発のコンセプトとプロセスの研究
  • PLMおよび製品開発コンセプトを指導するための教材として
  • モデルベースのSOAプログラミング コンセプトを指導するための教材として
  • Aras Community(Aras、パートナー、エンドユーザー)との共同開発プロジェクト
  • Arasフレームワークに基づくアドオン、拡張機能、新ソリューションの開発
  • 教育機関の業務に役立つドキュメント管理、業務プロセス管理、業務データベースなどの内部ビジネス アプリケーションの開発

ビジネスの世界へ踏み出すときにすでにPLMの豊富なスキルを身に付けた次世代の学生を育てることが重要だとArasは考えています。Arasのテクノロジーとアカデミック プログラムの詳細については、このページの「役立つリンク集」 をご利用ください。アカデミック プログラムに参加するには、「はじめに」 のページに記載された簡単な手順をお読みください。